好きすぎて困る

鍋の中で煮える野菜は、不揃いで繊細さが欠片もない。
でも彼は満足感があるからと笑う。
スパイシーな香りはカレーだ。
二人が大好きな食べもの。
向かい合って手を合わせた。
舌が子供の彼は中辛でも四苦八苦。
甘口にすればいいものを、辛いのが好きすぎてやめられないとか。
困ったものだ。

お題は「好きすぎて困る」、ゆったりしたBL作品を1ツイート以内で創作しましょう。
#140字BLお題ったー