君へのプレゼント

約束をするといつも待ちぼうけ。
毎回、君はごめん、ごめんと笑いながらやってくる。
けれど用意したプレゼントを目に留めたら驚いて、はにかんで、柔らかな笑みを浮かべた。